American ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express

おすすめの保険

被保険者1
暮らし・ショッピング・ペット

個人賠償責任補償(団体総合生活保険)

日常生活で他人にケガをさせたり他人の物を壊してしまったとき、もしもの高額賠償に備えて「個人賠償責任補償」をご用意しました。
※このあとに表示される年齢は保険始期日時点での年齢が表示されます。 保険始期日については商品ページの”保険開始日について”をご確認ください。
病気・ケガ

ブランニュー・メディカル・プラス(新医療総合保険)

天災時のケガまで手厚く補償する、頼れる医療保険。
病気やケガで働けなくなったら・・・?万一の場合の所得の減少に備えます!

所得補償(団体総合生活保険)

jp-tokio-marine

病気やケガで働けなくなったら・・・?万一の場合の所得の減少に備えます!

ケガによる入院・通院と、その治療費用の実費までを大きく補償。

ツイン・ガード(普通傷害保険)

jp-chubb

ケガによる入院・通院と、その治療費用の実費までを大きく補償。

日常生活やレジャー中のケガはもちろん、天災(地震、噴火、これらによる津波)によるケガの場合は補償が倍額になる傷害保険です。

天災ダブル・ガード(普通傷害保険・家族傷害保険)

jp-chubb

日常生活やレジャー中のケガはもちろん、天災(地震、噴火、これらによる津波)によるケガの場合は補償が倍額になる傷害保険です。

初期のがんでも、再発・転移しても、がんのリスクに備えて、充実の補償をご用意しました。

がん補償(団体総合生活保険)

jp-tokio-marine

初期のがんでも、再発・転移しても、がんのリスクに備えて、充実の補償をご用意しました。

盗難や置き忘れ、さらに失くした財布の中の現金まで補償。

持ち物まるごと保険「プロテクト YOU」

jp-chubb

盗難や置き忘れ、さらに失くした財布の中の現金まで補償。

保険選びは、アメックスで

ポイントが貯まる

保険料をカードで払うとポイントが貯まります

豊富なラインナップ

医療、旅行、暮らし、ペットなど種類が豊富

アメックスでしか入れない

カード会員様専用の商品も用意しています

保険コンサルティング

80社以上の商品を保険のプロに相談

引受/委託元 保険会社

アクサ生命保険株式会社 http://www.axa.co.jp/life/ アニコム損害保険株式会社 https://www.anicom-sompo.co.jp/ オリックス生命保険株式会社 http://www.orixlife.co.jp/ ソニー損害保険株式会社 http://www.sonysonpo.co.jp/ 損害保険ジャパン株式会社 https://www.sompo-japan.co.jp/ SOMPOひまわり生命保険株式会社 https://www.himawari-life.co.jp/ Chubb損害保険株式会社 http://www.chubb.com/jp チューリッヒ生命 http://www.zurichlife.co.jp/ チューリッヒ保険会社 http://www.zurich.co.jp/ 東京海上日動火災保険株式会社 www.tokiomarine-nichido.co.jp 東京海上日動あんしん生命保険株式会社 http://www.tmn-anshin.co.jp/ マニュライフ生命保険株式会社 http://www.manulife.co.jp/ 三井住友海上火災保険株式会社 http://www.ms-ins.com/ メットライフ生命保険株式会社 http://www.metlife.co.jp/ FWD生命保険株式会社 www.fwdlife.co.jp ネオファースト生命保険株式会社 http://neofirst.co.jp/ メディケア生命保険株式会社 http://www.medicarelife.com/

    ♦海外に居住の方、アメリカン・エキスプレスのコーポレート・カード会員様はお申し込みいただけません。

    アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.は、保険業法その他関連法令を遵守し、カード会員様の代理人または受託者としてではなく、保険会社の代理店として、カード会員様向けの保険会社・保険商品を選定しております。保険会社から当社に対して、保険会社の定める料率に基づき代理店手数料が支払われます。また、一部の保険商品については、国外の当社の関連会社が再保険を引き受け、再保険収益を得る場合もあります。カード会員様向けの保険商品の選定にあたっては、このような保険会社との間の取り決めを考慮する場合があります。保険商品への加入は任意です。 ※上記保険商品は、当社の商品選定委員会で選択した保険商品を掲載しています。

    【勧誘方針】 基本方針 お客様の立場に立ってその意志を尊重し、誠実な営業活動を行います。法令および会社が定めた取り扱い方法に則り、適正な営業活動を行います。金融のプロフェッショナルとして、知識向上のための研鑚に励み、質の高いサービスを提供します。

    1.適切な勧誘 ①お客様のご迷惑となる時間帯である旨申し出があった場合には勧誘は行いません。 ②威迫的勧誘等、お客様を著しく困惑させるような行為はいたしません。 ③お客様に保険料の割引・割戻し・立替えその他、特別利益の提供はいたしません。 ④保険契約者や被保険者の本人確認を実施し、被保険者の同意は確実に得ます。 ⑤お客様には、告知義務があること、また、この告知義務に違反したときは保険契約を解除することを説明し、もれなく正しい告知が得られるように努めます。 2.適合性の原則 ①お客様の加入または投資目的に照らして適当と認められる商品の勧誘を行います。 ②保険契約の勧誘にあたっては、お客様の資力・財産その他の属性を勘案し、妥当な保険金額・給付金額等の保険契約を勧誘するために社内規定に則した運営管理を行います。 3.説明義務 保険契約等の加入に関わるお客様の判断を左右すると客観的に考えられる重要事項について、書面の交付等により説明を行い、十分な理解が得られるような措置を講じます。 4.顧客情報の保護 お客様のプライバシーを保護し、業務上知り得たお客様に関する情報については厳重な管理を行います。 5.顧客サービス 専門のスタッフを配置し、問い合わせに対しては、迅速、的確、丁寧にお応えします。また、お客様ひとりひとりにあった、適切な保険商品をお勧めするよう努めます。

    アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. メンバーシップ保険デスク