Skip to main content
Start of menu
Close Menu

ホームカードラインアップ(特長)保険(個人の会員様)保険商品ラインナップ病気等の不安に備える > 介護サポート・プラン(団体総合保険)

介護サポート・プラン(団体総合保険)

カード会員ご本人様はもちろん、その配偶者様やそれぞれのご両親などが要介護2相当以上になられた場合、一括で保険金をお受け取りいただけます。

高齢化する社会において、介護の必要性はますます重要になります。カード会員ご本人様はもちろん、その配偶者様やそれぞれのご両親などが、要介護の状態になられた場合に備えて、アメリカン・エキスプレスの介護保険をご用意しました。この機会に、是非お申し込みください。
お問い合わせ・お申し込み アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスク 0120-020345 通話料無料 平日9:00〜17:00/土日祝休

※保険に関するお問い合わせ・資料請求もお受けいたします

※お申し込みの際は、「重要事項等のご説明」を必ずお読みください。

■特長

一括で保険金をお受け取りいただけます

公的介護保険制度における要介護2相当以上になられた場合、介護一時金をお受け取り*いただけます。お受け取りいただける介護一時金は3つのプランよりお選びいただけます。

*所定の要介護状態に該当した日から、その日を含めて90日を超えて継続した場合

カード会員様の配偶者やそれぞれのご両親などもご加入いただけます

カード会員ご本人様はもちろん、その配偶者様やそれぞれのご両親などもご加入いただけます。

79歳までお申し込みいただけます。

新規加入の場合は、満40歳〜満79歳、継続ご加入の場合は満84歳までご加入いただけます。

簡単にお申し込みいただけます

お電話にてお申し込みいただけ、手間のかかる手続きはございません。
ご加入いただく際は、告知3つでご加入いただけます。

■保険金額・保険料

表:保険金額・保険料

※保険期間中に事故によりケガをされ、事故発生の日からその日を含めて180日以内に死亡された場合、傷害死亡保険金100万円をお受け取りいただけます。
「公的介護保険制度」の概要 詳しくはここをクリック

■要介護認定の申請が必要です。

公的介護保険のサービスを利用するには、ご本人様またはご家族がお住まいの市町村に申請し、要介護・要支援の認定を受ける必要があります。市町村では申請にもとづいて認定調査を行い、要介護・要支援に該当するかを決定します。

■要介護度の区分と身体状況の目安

要介護度とは、介護を必要とする程度を表した7つの区分のことをいいます。要介護度1〜5と判定された人は、介護サービスを、要支援1・2と判定された人は、介護予防サービスを受けることになります。

第1号被保険者(65歳以上)の要介護度別認定者数の推移

表:第1号被保険者(65歳以上)の要介護度別認定者数の推移

■公表されている介護サービス

訪問介護(ホームヘルプ) 訪問入浴 訪問看護 訪問リハビリ 夜間対応型訪問介護 定期巡回・随時対応型訪問介護看護 福祉用具貸与 特定福祉用具販売 施設サービス 通所介護(デイサービス) 通所リハビリ(デイケア) 療養通所介護 地域密着型サービス 認知症対応型通所介護 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 介護老人保健施設(老健) 認知症対応型共同生活介護(グループホーム) 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護 地域密着型特定施設入居者生活介護
※地域密着型サービスとは、住み慣れた地域で、多様かつ柔軟なサービスを提供するための枠組みで、事業所や施設がある市区町村にお住まいの方の利用が基本となります。
※地域密着型サービス以外のサービスは他の市区町村にある事業所や施設の利用も可能です。

■介護サービスを利用した場合の自己負担例

要介護3で居宅サービスを30万円利用した場合(月額)

表:要介護3で居宅サービスを30万円利用した場合(月額)

要介護3で施設サービス(介護老人福祉施設)を利用した場合(月額)

表:要介護3で施設サービス(介護老人福祉施設)を利用した場合(月額)
資料:(公財)生命保険文化センター「介護保障ガイド)
※公的介護保険制度の詳細は、市町村の公的介護保険制度の窓口までお問い合わせください。

MEMBERSHIP rewards®保険料は、ポイントに

保険料はカードご利用代金としてご請求させていただきます。またお支払いいただいた保険料はメンバーシップ・リワード®のポイント対象となります。
一部提携カードにおいてはメンバーシップ・リワードのポイント対象外ですが、提携先ポイント・プログラムに準じたポイントあるいはマイルの対象となります。

お問い合わせ・お申し込み アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスク 0120-020345 通話料無料 平日9:00〜17:00/土日祝休 ※保険に関するお問い合わせ・資料請求もお受けいたします

※保険に関するお問い合わせ・資料請求もお受けいたします

※お申し込みの際は、「重要事項等のご説明」を必ずお読みください。

  • お支払いする保険金

    ・傷害死亡保険金

    保険期間中に事故によりケガをされ、事故の発生の日からその日を含めて180日以内に死亡された場合、傷害死亡保険金額をお支払いします。

    ・介護一時金

    保険期間中に、疾病や傷害などにより所定の要介護状態(公的介護保険制度における要介護2〜5に相当します。)となり、その要介護状態が要介護状態に該当した日からその日を含めて90日を超えて継続した場合、介護一時金保険金額をお支払いします。保険金をお支払いした場合この特約は失効するため、お支払いは1回かぎりとなります。(※)

    ※この場合、被保険者が所定の要介護状態に該当した日の翌日に、この特約は効力を失います。また、傷害死亡保険金についても、被保険者が所定の要介護状態に該当した日の翌日に解約となります。

  • 保険金をお支払いできない主な場合

    ・傷害死亡保険金

    1. 故意または重大な過失
    2. 戦争、外国の武力行使、暴動(テロ行為(※1)を除きます。)、核燃料物質等によるもの
    3. 自殺行為、犯罪行為または闘争行為
    4. 無資格運転、酒気を帯びた状態での運転または麻薬等により正常な運転ができないおそれがある状態での運転による事故
    5. 脳疾患、疾病または心神喪失
    6. 妊娠、出産、早産または流産
    7. 外科的手術その他の医療処置
    8. 頸(けい)部症候群(いわゆる「むちうち症」)、腰痛等で医学的他覚所見のないもの
    9. ピッケル等の登山用具を使用する山岳登はん、ロッククライミング(フリークライミングを含みます。)、航空機操縦(職務として操縦する場合を除きます。)、ハンググライダー搭乗等の危険な運動を行っている間の事故
    10. 自動車、原動機付自転車等による競技、競争、興行(これらに準ずるものおよび練習を含みます。)の間の事故     など

    ・介護一時金

    1. 故意または重大な過失
    2. 自殺行為、犯罪行為または闘争行為
    3. 無資格運転、酒気を帯びた状態での運転による事故
    4. 麻薬、大麻、あへん、覚せい剤、シンナー等の使用(治療を目的として医師が用いた場合を除きます。)
    5. アルコール依存、薬物依存または薬物乱用(治療を目的として医師が用いた場合を除きます。)
    6. 先天性異常
    7. 地震、噴火またはこれらによる津波 
    8. 戦争、外国の武力行使、暴動(テロ行為(※1)を除きます。)、核燃料物質等によるもの
    9. 頸(けい)部症候群(いわゆる「むちうち症」)、腰痛等で医学的他覚所見(※2)のないもの         など

    (※1)「テロ行為」とは、政治的・社会的もしくは宗教・思想的な主義・主張を有する団体・個人またはこれと連帯するものがその主義・主張に関して行う暴力的行為をいいます。

    (※2)「医学的他覚所見」とは、理学的検査、神経学的検査、臨床検査、画像検査等、画像検査等により認められる異常所見をいいます。

  • お申し込みから保険開始まで

    ■保険にご加入いただくまで

    図:保険にご加入いただくまで

    〈平成28年1月にお電話でお申し込みいただいた場合〉

    図:平成28年1月にお電話でお申し込みいただいた場合
  • お問い合わせ

    アメリカン・エキスプレス
    メンバーシップ保険デスク

    0120-020345(通話料無料/9:00〜17:00/土日祝休)

    <団体契約者・取扱代理店>アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

    <引受保険会社>損害保険ジャパン日本興亜株式会社 (SJNK15-80375,2015/12/17)
    〒100-8965 東京都千代田区霞が関 3-7-3

    ※上記は概要を説明したものです。詳しい内容につきましては、アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスクまでお問い合わせください。

    ※ご加入後に送付する加入者証は大切に保管してください。また1ヶ月を経過しても加入者証が届かない場合は、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までご照会ください。

    ※アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.は、保険業法その他関連法令を遵守し、カード会員様の代理人または受託者としてではなく、保険会社の代理店として、カード会員様向けの保険会社・保険商品を選定しております。保険会社から当社に対して、保険会社の定める料率に基づき代理店手数料が支払われます。また、一部の保険商品については、国外の当社の関連会社が再保険を引き受け、再保険収益を得る場合もあります。カード会員様向けの保険商品の選定にあたっては、このような保険会社との間の取り決めを考慮する場合があります。保険商品への加入は任意です。

    ※上記保険商品は、当社の商品選定委員会で選択した保険商品を掲載しています。