Skip to main content
Start of menu
Close Menu

ホームカードご利用のご案内クレジットカードの基礎知識 > クレジットカードとは?

クレジットカードとは?

現金を持ち歩かなくても、商品やサービス代金のお支払いができるのがクレジットカードです。
旅行や大きなお買物の際だけでなく、日常のお買物にも重宝するクレジットカード。
その基礎情報をご説明します。

クレジットカードとは

クレジットカードはカード会社や銀行などにより、お申し込みをいただく方の「信用」に基づいて発行されるカードのことです。ご利用者は会員規約などを踏まえたうえでクレジットカードを利用し、代金後払いで商品を購入したり、サービスを受けることができます。

クレジットカードの仕組み

契約の当事者であるカード会員、加盟店、クレジットカード会社の三者の契約関係により成り立っています。カード会員とクレジットカード会社間では「立替払契約」、クレジットカード会社と加盟店間では「加盟店契約」、カード会員と加盟店間では商品の「売買契約」がそれぞれ存在します。それらの契約により、カード会員は加盟店で商品を購入し、クレジットカード会社はその代金を加盟店に支払い、後日カード会員は代金をカード会社に支払います。