Skip to main content
Start of menu
Close Menu

ホームカードご利用のご案内クレジットカードの基礎知識 > 個人信用情報について

個人信用情報について

アメリカン・エキスプレスではカードお申し込みの審査や、カード会員様の途上与信調査のために、信用情報機関に登録されている信用情報を照会しています。
これら信用情報、信用情報機関とはどういったものなのでしょうか?

信用情報とは

クレジットカード会社では、カード発行に際して、所定の審査を行っています。この審査で活用しているのが、お客様の信用情報です。この信用情報には、例えば、年収、住宅情報、勤務先の属性、お借り入れ状況、お支払い情報などが含まれます。
クレジットカード会社は、お客様にご記入いただく申込用紙の情報に加え、外部の信用情報機関に照会し、登録されている信用情報を審査に利用することがあります。

信用情報機関とは

信用情報機関の役割は、金融会社やクレジットカード会社などの加盟会社から登録される個人の信用情報を管理すると同時に、加盟会社からの信用情報照会に応じ、照会の結果を提供することです。
個人の信用情報はプライバシー情報に該当するため、登録と利用についてあらかじめお客様から同意をいただくことが原則となっています。このため、当社を含め、多くのクレジットカード会社では、申込用紙や、カード会員規約において、加入している信用情報機関について案内しています。なお、信用情報機関から得た信用情報を、審査以外の目的で利用することは法律で禁止されています。
クレジットカード会社は信用情報機関を利用することにより、効率的な審査が可能となり、お客様に速やかにカードを発行することができます。また、多くの信用情報を参照して、返済能力に沿った与信を行うことは、過剰な債務からお客様を守ることにつながります。

信用情報機関に登録されている情報とは

信用情報機関によっても異なりますが、大きく分けて、お客様の属性を示す情報と、お客様の取引状況に関する情報があります。前者は、氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先名、運転免許書の記号番号などが含まれます。後者は、ご契約日、お借入金額、お取引額、完済日、その他お支払い状況などの情報です。
情報の保存期間は、信用情報機関によって異なり、各信用情報機関にて詳細を公表しています。信用情報機関に登録されているご本人の個人情報の内容について知りたい場合は、各機関の所定の手続きに従って、各信用情報機関に開示を求めることができます。

指定信用情報機関制度とは

貸金業法と割賦販売法の改正に伴い、指定信用情報機関制度が設けられました。国は各法律に基づき、指定申請をした信用情報機関を一定の要件に基づいて審査し、指定します。
貸金業法と割賦販売法は、個人のお客様に対する過剰な貸付や、お支払い可能額を超えるクレジット取引の与信を防ぎ、お客様の生活を保護することを目的としています。指定信用情報機関制度の導入もこの目的の一環です。
指定信用情報機関制度により、金融会社やクレジットカード会社は、指定信用情報機関に加入することが義務となります。そして、お客様の同意を得たうえで、定められた個人信用情報を指定信用情報機関に登録することも義務となります。一定の個人信用情報は、複数の指定信用情報機関の間において交流されます。このため、お客様のお借入れの総額や、クレジット債務の総額などを把握できるようになります。貸金業法と割賦販売法に基づき、金融会社やクレジットカード会社は、例えばお客様とキャッシングの基本契約を結ぶ際や、カード発行時に分割・ボーナス・リボ払いの限度額を設定するときは、お客様の信用情報を指定信用情報機関に照会し、お借入総額やクレジット債務総額などの情報を利用して与信を行う必要があります。自社のみでなく、全体の状況を把握して審査を行うことにより、過剰与信を防ぎます。

家計管理と信用情報

アメリカでは、信用情報機関が消費者の信用力をスコアリング(数値化)しており、このスコアがローンの金利や、就職など、様々なライフイベントに影響を与えていると言われています。このため、人々は、スコアを下げることのないように、ご利用明細書の確認、期日の支払い、信用情報機関におけるクレジットレポートの確認に強い関心を持っています。
日本では、アメリカのように信用力のスコアリングが一般的ではありませんが、計画的な家計管理は、お客様のライフプランにとって不可欠です。クレジットカードを利用するにあたっては、後の支払いに十分に配慮しつつ、ご利用明細書の確認や、期日を守った支払いを心がけましょう。ネガティブな信用情報が信用情報機関に登録されることを避けるためにも、計画的なカード利用を心がけましょう。

◆アメリカン・エキスプレスでは、以下の信用情報機関に加入しています。

名称:株式会社 シー・アイ・シー(貸金業法・割賦販売法に基づく指定信用情報機関)

住所:〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階

電話番号:0120-810-414 ウェブサイト:http://www.cic.co.jp新しいウィンドウが開きます

名称:全国銀行個人信用情報センター

住所:〒100-8216 東京都千代田区丸の内1-3-1

電話番号:03-3214-5020 ウェブサイト:http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/新しいウィンドウが開きます

名称:株式会社 日本信用情報機構(貸金業法に基づく指定信用情報機関)

住所:〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1

電話番号:0120-441-481 ウェブサイト:http://www.jicc.co.jp新しいウィンドウが開きます

個人情報の利用について

顧客プライバシーについて