American ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express

American Express THE BLUE SESSIONS Vol.6 藤巻亮太

American Express THE BLUE SESSIONS Vol.6 藤巻亮太

藤巻亮太がコットンクラブで本間昭光スペシャルバンドとセッション!
「粉雪」「3月9日」のヒットなどで知られる藤巻亮太(レミオロメン)が、大人の空間コットンクラブを魅了したプレミアム・ライブの模様をレポート。

 


 

開催日:2019年2月3日(日)

藤巻亮太がコットンクラブで本間昭光スペシャルバンドとセッション!

 


 

開催日:2019年2月3日(日)

 

 

2月の寒さを忘れるくらい春を感じる暖かい晴天となったこの日。

ここコットンクラブでも、温かい空気に包まれていた。エントランスには本日の藤巻亮太のプレミアム・ライブを楽しみにした人が溢れている。

2月の寒さを忘れるくらい春を感じる暖かい晴天となったこの日。 ここコットンクラブでも、温かい空気に包まれていた。エントランスには本日の藤巻亮太のプレミアム・ライブを楽しみにした人が溢れている。

 

コットンクラブではこの日限定で藤巻亮太とのコラボメニューが用意された。

コットンクラブではこの日限定で藤巻亮太とのコラボメニューが用意された。

「和豚もちぶたの低温ローストグリエ
ジンジャーシャリアピンソース」

「和豚もちぶたの低温ローストグリエ
ジンジャーシャリアピンソース」

「Mt.FUJI」

「Mt.FUJI」

 

「お肉をがっつり食べたい!」という藤巻の要望に応えたローストポークと、
藤巻の故郷・山梨のウイスキーをベースに富士山をイメージしてアレンジされた
カクテルがテーブルを彩る。

「お肉をがっつり食べたい!」という藤巻の要望に応えたローストポークと、藤巻の故郷・山梨のウイスキーをベースに富士山をイメージしてアレンジされたカクテルがテーブルを彩る。

 

定刻になりいよいよライブがスタート。
先に本間昭光率いるスペシャルバンドが登場。
そして大きな拍手に迎えられ小豆色のスーツを身にまとった主役・藤巻亮太が登壇。

1曲目に披露したのはレミオロメンのヒット曲「粉雪」。
普段はライブのクライマックスに演奏されることが多いこの曲を幕開けに持ってきたのは、本間昭光のアイデア。このサプライズな演出に会場は、すっかり藤巻の歌声と世界観に包まれる。

定刻になりいよいよライブがスタート。先に本間昭光率いるスペシャルバンドが登場。そして大きな拍手に迎えられ小豆色のスーツを身にまとった主役・藤巻亮太が登壇。1曲目に披露したのはレミオロメンのヒット曲「粉雪」。普段はライブのクライマックスに演奏されることが多いこの曲を幕開けに持ってきたのは、本間昭光のアイデア。このサプライズな演出に会場は、すっかり藤巻の歌声と世界観に包まれる。

 

続いて「日日是好日」など藤巻のソロ楽曲を披露。

レミオロメン活動休止後に世界中を旅した経験や価値観が反映されたこれらの楽曲。
藤巻から発せられる一言一句に会場は益々惹きつけられていく。

続いて「日日是好日」など藤巻のソロ楽曲を披露。レミオロメン活動休止後に世界中を旅した経験や価値観が反映されたこれらの楽曲。藤巻から発せられる一言一句に会場は益々惹きつけられていく。

 

その後は、はっぴぃえんど・南佳孝、さらにaikoなどこの日だけのカバー曲も披露。

「雨上がり」で本編を終えると、アンコールの拍手に応えて名曲「3月9日」を歌い上げこの日のライブは幕を閉じた。

その後は、はっぴぃえんど・南佳孝、さらにaikoなどこの日だけのカバー曲も披露。「雨上がり」で本編を終えると、アンコールの拍手に応えて名曲「3月9日」を歌い上げこの日のライブは幕を閉じた。

 

終演後はオーディオグッズが当たる恒例のプレゼント抽選会も実施。
さらに、藤巻亮太が再びステージに登場。

藤巻が世界中を巡り絶景を撮影した写真集にサインを入れて当選者に手渡された。
他にも、藤巻がセレクトした山梨・甲州の伝統工芸品「印傳屋」の小物入れと、メッセージ入りのフォトカードがお土産として配られた。

抽選会も終わり会場を後にする会員の皆様に感想を伺った。

レミオロメンの頃から藤巻亮太のファンという女性は「普段のライブと違った内容で楽しめた。料理からお土産まで藤巻さんのこだわりを感じることが出来てとても楽しかった。」と喜びの声をいただいた。

他にもご夫婦で来られたという男性からは「妻が行きたいということで申し込んだが、知っている曲が多く楽しい時間を過ごす事が出来た。」と感想をいただいた。

終演後はオーディオグッズが当たる恒例のプレゼント抽選会も実施。さらに、藤巻亮太が再びステージに登場。藤巻が世界中を巡り絶景を撮影した写真集にサインを入れて当選者に手渡された。他にも、藤巻がセレクトした山梨・甲州の伝統工芸品「印傳屋」の小物入れと、メッセージ入りのフォトカードがお土産として配られた。 抽選会も終わり会場を後にする会員の皆様に感想を伺った。レミオロメンの頃から藤巻亮太のファンという女性は「普段のライブと違った内容で楽しめた。料理からお土産まで藤巻さんのこだわりを感じることが出来てとても楽しかった。」と喜びの声をいただいた。他にもご夫婦で来られたという男性からは「妻が行きたいということで申し込んだが、知っている曲が多く楽しい時間を過ごす事が出来た。」と感想をいただいた。

 

今回で6回目を迎えた「American Express THE BLUE SESSIONS」。

アーティストの一夜限りのプラミアムライブを間近で見ることが出来るのは勿論、コラボフードやカクテル、サイングッズが当たる抽選会、そしてアーティスト本人がセレクトしたお土産など、ラ イブ前からライブ後までアーティストを感じることが出来るイベントとなった。

今回で6回目を迎えた「American Express THE BLUE SESSIONS」。アーティストの一夜限りのプラミアムライブを間近で見ることが出来るのは勿論、コラボフードやカクテル、サイングッズが当たる抽選会、そしてアーティスト本人がセレクトしたお土産など、ラ イブ前からライブ後までアーティストを感じることが出来るイベントとなった。