American ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express

HANAVIVA 2019 powered by AMERICAN EXPRESS

HANAVIVA 2019
powered by AMERICAN EXPRESS

花火と音楽×アート×フードで、“最⾼の夏の⼀⽇”を体験
「ココロがゆさぶられるような最高の夏のひと時」をコンセプトに、 横浜港大さん橋国際客船ターミナルにて開催された アメリカン・エキスプレスならではの大迫力のイベントをレポート。

 


 

開催日:2019年7⽉13⽇

花火と音楽×アート×フードで、“最⾼の夏の⼀⽇”を体験

「ココロがゆさぶられるような最高の夏のひと時」をコンセプトに、 横浜港大さん橋国際客船ターミナルにて開催された アメリカン・エキスプレスならではの大迫力のイベントをレポート。

 


 

開催日:2019年7⽉13⽇

 

梅雨空を吹き飛ばすほどの、熱い演出の数々。

梅雨空を吹き飛ばすほどの、熱い演出の数々。

 

あいにくの空模様にもかかわらず、14時の開場時間には多くの方が来場。浴衣を着こなす女性も多く、会場が華やかな雰囲気に。「横浜スパークリングトワイライト2019」の花火を目の前で観賞でき、有名アーティストやDJパフォーマンス、フードやドリンク、様々なアクティビティーなども楽しめる総合フェスティバルに会場のボルテージが上がる。

アートワークショップや、4メートルにもおよぶ巨⼤ウォールへのライブペインティング、フェイスペインティングサービスや、パフォーマンスグループ「VIVA GIRL」、マジシャンなど、会場を盛り上げる数々のコンテンツに驚く。

あいにくの空模様にもかかわらず、14時の開場時間には多くの方が来場。浴衣を着こなす女性も多く、会場が華やかな雰囲気に。「横浜スパークリングトワイライト2019」の花火を目の前で観賞でき、有名アーティストやDJパフォーマンス、フードやドリンク、様々なアクティビティーなども楽しめる総合フェスティバルに会場のボルテージが上がる。
アートワークショップや、4メートルにもおよぶ巨⼤ウォールへのライブペインティング、フェイスペインティングサービスや、パフォーマンスグループ「VIVA GIRL」、マジシャンなど、会場を盛り上げる数々のコンテンツに驚く。

圧倒的なパフォーマンスに揺れるフロア

圧倒的なパフォーマンスに揺れるフロア

 

ミュージックプログラムのメインは、ピックを使わずに指で弾くギタリストのMIYAVIのライブ。
「横浜!今日は楽しんでいきましょう!」というMIYAVIの声に応えたオーディエンスの歓声とジャンプで大きくフロアが揺れる。会場が一丸となりパフォーマンスを楽しんでいることが分かる時間だった。

ミュージックプログラムのメインは、ピックを使わずに指で弾くギタリストのMIYAVIのライブ。「横浜!今日は楽しんでいきましょう!」というMIYAVIの声に応えたオーディエンスの歓声とジャンプで大きくフロアが揺れる。会場が一丸となりパフォーマンスを楽しんでいることが分かる時間だった。

豪華アーティストによるDJプレイで、さらに盛り上がる

豪華アーティストによるDJプレイで、
さらに盛り上がる

 

DJとして参加したのは、リミキサーとして数々のアーティストの作品を手掛けるTOMOYUKI TANAKAやモデルとしても活躍する浦浜アリサらも参加し、熱いステージを届けた。

DJとして参加したのは、リミキサーとして数々のアーティストの作品を手掛けるTOMOYUKI TANAKAやモデルとしても活躍する浦浜アリサらも参加し、熱いステージを届けた。

話題の店舗によるフード&ドリンクも注目

話題の店舗によるフード&ドリンクも注目

 

螺旋状にカットした新食感のフライドポテトと手作りジンジャーエールを販売する「ブルックリン リボン フライズ(BROOKLYN RIBBON FRIES)」をはじめ、オーストラリア発のメキシカンダイナー「グズマン イー ゴメズ(Guzman y Gomez)」、台湾発のかき氷「アイス モンスター(ICE MONSTER)」、ロースターカフェ「リトル ダーリン コーヒーロースターズ(Little Darling Coffee Roasters)」の4店舗が登場。

フードやドリンクは、食べやすいようワンハンドスタイルで提供され、来場者はスタンドテーブルを囲んだり、会場内を食べ歩きながらイベントを楽しんでいた。

螺旋状にカットした新食感のフライドポテトと手作りジンジャーエールを販売する「ブルックリン リボン フライズ(BROOKLYN RIBBON FRIES)」をはじめ、オーストラリア発のメキシカンダイナー「グズマン イー ゴメズ(Guzman y Gomez)」、台湾発のかき氷「アイス モンスター(ICE MONSTER)」、ロースターカフェ「リトル ダーリン コーヒーロースターズ(Little Darling Coffee Roasters)」の4店舗が登場。
フードやドリンクは、食べやすいようワンハンドスタイルで提供され、来場者はスタンドテーブルを囲んだり、会場内を食べ歩きながらイベントを楽しんでいた。

 

クライマックスの「横浜スパークリングトワイライト2019」。頭上に咲き誇る花火は迫力満点。視界から見切れるほどの大きく美しい花火が来場者を魅了した。

これからもアメリカン・エキスプレスのイベントを通して、多くの方にココロゆさぶる体験を届けていきたい。

クライマックスの「横浜スパークリングトワイライト2019」。頭上に咲き誇る花火は迫力満点。視界から見切れるほどの大きく美しい花火が来場者を魅了した。 これからもアメリカン・エキスプレスのイベントを通して、多くの方にココロゆさぶる体験を届けていきたい。