Start of menu
Close Menu

不正使用、償還請求等の確認手順

不審請求の申し立てとは、カード会員からアメリカン・エキスプレスに対し、ご利用明細書に覚えの無い請求が記載されているとの問い合わせがあった状況を指します。

多くの不審請求は、紛失や盗難のカードを利用した不正行為やカードの偽造等から発生します。不正取引に注意を払うことで、加盟店さまは不正取引から発生する不審請求や償還請求(チャージバック)を避けることができます。

不審請求の発生を防止する
・カード会員が取引について思い出せるようにサポートしてください。
  できるだけ詳細な情報を提供してください(例えばお買い上げ商品の明細等)。
・カード会員に加盟店さまの返品や返金のポリシーを伝えてください。
  カード会員に対して商品が破損していた場合や、注文をキャンセルした場合の対応について理解し
  てもらうことができます。
・承認番号を契約に従い取得してください。
・カード上の署名を特に慎重に確認してください。
  伝票上の署名とカードの署名が同一のものか、必ず確認してください。
・カード全体を注意深く確認してください。
  カードに手を加えられた形跡や損傷がないか、また有効期間内であることを確認してください。
・非対面のカード利用の場合、購入者(申込人)とカード名義が同一かどうかを確認してください。
  商品の発送先は、カード名義人の住所宛であることを確認してください。カード名義人以外の
  住所への発送は、カード会員から不審請求の申し立てがあった場合、償還請求の対象となる場
  合があります。
・カード会員のご利用明細書に加盟店名称が正しく表示されていることを確認してください。
  カード会員が加盟店さまの事業内容および加盟店さまとの取引を認識する手助けになります。弊社
  が加盟店さまの名称を正しく登録しているかを確認するには、アメリカン・エキスプレス加盟店
  サービスホットライン0120-333983(通話料無料/9:00〜17:00/土日祝休)へご連絡ください。
・全ての販売や請求に関する記録は保管してください。
  弊社がカード会員に対してご利用明細書に記載された取引を説明する際に役立ちます。

特にご注意いただきたいこと
特に注意すべき点は請求先住所と配達先住所が違う、同一商品を大量に購入する、高価な品物の即時配達を求める等の場合です。

不審請求の申し立てが発生した場合に必要なこと
不審請求の申し立てがやむなく発生した場合、弊社はカード会員と直接連絡して問題を解決するように努めます。しかし、それでも問題が解決できない場合、弊社から加盟店さまに照会依頼通知をお送りします。

照会依頼通知には、不審請求の理由と不審請求に関連して加盟店さまから提出が必要な書類が明記されています。必ず書類を照会依頼通知に記載された期日までに郵送またはファックスでお送りください。期日を過ぎても加盟店さまから連絡がない場合、当該取引の金額について償還請求(チャージバック)とさせていただき、不審請求の解決とさせていただきます。

償還請求(チャージバック)とは、不審請求の申し立てについて調査した結果、申し立てがあった金額をカード会員にお支払いし、加盟店さまに請求することをいいます。

照会依頼通知について加盟店さまからの回答を受領後、弊社は不審請求の詳しい調査を開始し、最終的な判断をします。最終的な判断に基づいて、弊社は下記のいずれかを実行します。

? カード会員に取引の支払いを依頼する
? 加盟店さまへ償還請求(チャージバック)を実施する

カード提示者やカードに不審な点がある場合は、アメリカン・エキスプレス承認専用ダイヤル0120-376100(通話料無料/24時間・年中無休/自動音声応答)までご連絡ください。

不審請求や不正使用に関する詳細が必要な場合は、「よくあるご質問」をご参照ください。

 

よくあるご質問

売上処理やカードの不正使用のこと等、まずはこちらをご覧ください。

販売促進のこと等、もっと知りたい方へ

アメリカン・エキスプレス加盟店サービスホットライン