動産総合保険 家財総合プロテクション




家財や家電の“もしも”のときに安心を。

火災や盗難による損害はもちろん、故障したテレビや犬に噛み付かれて皮が破れたソファまで、
日常のあらゆる場面で故障、破損した家財や家電を補償します。

カードで購入した家電の補償(故障補償)

 

ご自宅内にある家電製品(※)については、メーカー保証終了後に故障が発生した場合も購入日から5年まで修理費用を補償します。
(※)補償開始日以降にカードで購入したものが対象となります。

家電製品を購入するたびに、保証に加入する手間が軽減できます。


所有する家財の補償(損害補償)

 

ご自宅内にある家財(家具・家電製品など)の破損・盗難・火災などによる損害をまとめて補償します。

故障補償の対象となる商品
家電製品など、メーカー保証期間1年の製品
※補償開始日以降にカードで購入した商品が対象となります。

 

損害補償の対象となる商品
ご自宅内で所有している家電製品、家具、服飾品、寝具などの家財(給湯器、トイレなどの建物と一体化しているものは除く)
※カードでの購入の有無に関わらず、ご自宅内で所有する家財が対象となります。

  

保険期間:1年間

補償限度額・保険料

製品使用期間 故障補償(故障) 損害補償(破損・盗難・火災等)
購入日~6か月 メーカー保証 購入金額の100
6か月超~1年 メーカー保証 購入金額の90
1年超~2年 購入金額の80
2年超~3年 購入金額の70
3年超~4年 購入金額の60
4年超~5年 購入金額の50
5年超 補償なし 購入金額の50

プラン1

年間補償限度額 50万円
自己負担額 1事故につき3,000
年間保険料 13,000

※上記限度額が、事故時の補償の対象の価格を超える場合には、その補償の対象の価格が補償限度額となります。

プラン2

年間補償限度額 100万円
自己負担額 1事故につき3,000
年間保険料 20,000

※上記限度額が、事故時の補償の対象の価格を超える場合には、その補償の対象の価格が補償限度額となります。

以下のような故障・損害を補償します。

※下記は事例であり、実際の故障・損害によって支払金の額は異なります。

故障補償

自宅内でパソコンを落とし故障した。

 

支払金額 334,000円
(プラン1の場合)


故障補償

落雷の影響でテレビ、洗濯機、電子レンジ、パソコンなどがショートし故障した。

 

支払金額 930,000円
(プラン2の場合)


損害補償

家の中で転倒した際、身に着けていた腕時計が破損した。

 

支払金額 1,000,000円
(プラン2の場合)

補償の開始(責任開始日)について 


お申し込みの翌日から補償開始となります。 

〈必ずご確認ください〉

お問い合わせ・お申し込み

アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスク

0120-020345

(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)

 

※お申し込みの際は、重要事項説明書(PDF)を必ずお読みください。

保険料は、ポイントに

保険料はカードご利用代金としてご請求させていただきます。

またお支払いいただいた保険料はメンバーシップ・リワード®のポイント対象となります。
一部提携カードにおいてはメンバーシップ・リワードのポイント対象外ですが、

提携先ポイント・プログラムに準じたポイントあるいはマイルの対象となります。

<引受保険会社>損害保険ジャパン日本興亜株式会社(SJNK18‒80504, 2019/2/26) 
<募集代理店>アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

  • 本保険商品につきましては、損保ジャパン日本興亜にて予告なくプラン変更または販売を中止させていただく場合がございますので、ご了承ください。

※上記は概要を説明したものです。詳しい内容につきましては、アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスクまでお問い合わせください。
※ご加入後に送付する加入者証は大切に保管してください。また1か月を経過しても加入者証が届かない場合は、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までご照会ください。
※アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.は、保険業法その他関連法令を遵守し、カード会員様の代理人または受託者としてではなく、保険会社の代理店として、カード会員様向けの保険会社・保険商品を選定しております。保険会社から当社に対して、保険会社の定める料率に基づき代理店手数料が支払われます。また、一部の保険商品については、国外の当社の関連会社が再保険を引き受け、再保険収益を得る場合もあります。カード会員様向けの保険商品の選定にあたっては、このような保険会社との間の取り決めを考慮する場合があります。保険商品への加入は任意です。
※上記保険商品は、当社の商品選定委員会で選択した保険商品を掲載しています。