Skip to main content
Start of menu
Close Menu

ホームカードラインアップ(特長)保険(個人の会員様)保険商品ラインナップ身の回りに起こる不安に備える > 動産総合保険 ショッピング・プロテクション®・ワイド

動産総合保険ショッピング・プロテクション®・ワイド

カードでお買い求めの商品には、1年間、アメリカン・エキスプレスならではの安心をプラス。カード付帯の「ショッピング・プロテクション®」の補償終了後、91日目から365日目まで補償。ちょっとしたお買物にも、ワイドな安心をプラスします。

ご加入方法は3つ。

お申し込みの際は、本ページ記載の内容、「重要事項説明書新しいウィンドウ」を必ずお読みください。

オンラインでのお申し込み

※海外に居住の方、アメリカン・エキスプレスのコーポレート・カード会員様はお申し込みいただけません

アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスク 0120-020345 通話料無料 平日9:00〜17:00/土日祝休 ※保険に関するお問い合わせ・資料請求もお受けします。

※アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード(プレミア・カードを含む)、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス(R)・カード(ゴールド・カードを含む)、スターウッド プリファード ゲスト(R) アメリカン・エキスプレス(R)・カード、ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カードなどの一部提携カードは対象外です。

ポイントでのご加入はこちらから

※オンライン・サービスへのログインが必要です。

※ログイン後、ショッピング・プロテクション・ワイドへお進みください。

補償開始日以降にカードで購入した商品の破損・盗難、火災等による損害をご購入日から91日目以降365日目まで補償します。ご自身でお使いになる物はもちろん、プレゼントされた商品も補償の対象となります。 ■補償期間を365日に延長し、よりワイドな安心を 購入日⇒91日目まで:カード付帯*ショッピング・プロテクションで補償⇒365日目まで:ショッピング・プロテクション・ワイドで補償 補償の加入期間(1年間)に購入されたものについては、補償加入期間終了後であっても、購入日からその日を含めて91日目から365日目まで補償。 *カードに付帯されている「ショッピング・プロテクション」の補償金額は、カードの種類により異なります。

カードでお求めのほとんどの商品について、破損・盗難等の損害を補償する「ショッピング・プロテクション」の補償期間90日間の終了後、ご購入日から91日目以降365日目まで補償を延長いただけます。

 ■補償限度額・保険料(2つのプランからお選びいただけます。) 【プラン1】年間補償限度額:200万円 自己負担額:1事故につき1万円 年間保険料(一括年払い):5,000円 【プラン2】年間補償限度額:500万円 自己負担額:1事故につき10,000円 年間保険料(一括年払い):12,000円 保険期間:1年間

■お支払例 以下のような破損や盗難などによる損害を、補償します。補償の対象となる事例 破損内容 友人の家に遊びに行った際に洋服の裾を飼い犬に噛まれ、穴が空いてしまった。修繕代金 20,000円 破損内容 メガネを拭いている際に誤って落とし、レンズが割れてしまった。修理代金 30,000円 破損内容 公園でタブレットを使用中、走ってきた子どもとぶつかり壊れてしまった。修理代金 50,000円 破損内容 走行中のバイクに鞄を引っかけられ、持ち手が壊れてしまった。修理代金 30,000円

お見舞いサービス 「ショッピング・プロテクション・ワイド」にご加入いただくと、補償開始日以降カードに付帯されている「ショッピング・プロテクション」、「ショッピング・プロテクション・ワイド」で補償される被害に遭われた場合、自己負担額10,000円を負担します。※一旦ご負担いただいた10,000円は、後日ご利用代金明細書で調整をしますのでご確認ください。
※お見舞いサービスは損保ジャパン日本興亜からの補償ではなく、アメリカン・エキスプレスが「ショッピング・プロテクション・ワイド」にご加入いただいた会員様にのみ提供するサービスです。

保険料は、ポイントに

AMERICAN EXPRESS MEMBERSHIP REWARDS(R)

保険料はカードご利用代金としてご請求させていただきます。またお支払いいただいた保険料はメンバーシップ・リワード(R)のポイント対象となります。
一部提携カードにおいてはメンバーシップ・リワードのポイント対象外ですが、提携先ポイント・プログラムに準じたポイントあるいはマイルの対象となります。

<引受保険会社>損害保険ジャパン日本興亜株式会社(SJNK16-80313, 2016/12/5)
<募集代理店>アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

補償の開始(責任開始日)について

お申し込みの翌日から補償開始になります。

お申し込み⇒翌日より補償⇒1年間

<必ずご確認ください>

  • 補償の内容

    <補償の概要>

    被保険者が、アメリカン・エキスプレスの発行するカードによって本プラン加入日以降に購入した商品(ただし、以下記載の「除外物件」を除きます。)の偶然な事故(破損、盗難、火災、落雷、破裂、爆発など)の損害について、商品の購入日を含めて91日目の午前0時から365日目の午後12時までの間に発生した事故について、補償します。

    <除外物件>

    次に掲げる物は、補償の対象になりません。

    • ○有価証券、旅行者用小切手、あらゆる種類のチケット、譲渡可能な証書類、現金あるいはそれに準じるもの
    • ○動物あるいは生きている植物
    • ○自動車、オートバイ、モーターボート、航空機、ヨット、船舶

    など

  • 補償の範囲

    <お支払いの対象となる主な場合>

    ○火災 ○落雷 ○破裂または爆発 ○盗難 ○破損 ○航空機の墜落
    ○車の飛び込み ○その他偶然な外来の事故による損害

    <お支払いの対象とならない主な場合>

    • ○保険契約者、被保険者などの故意または重大な過失によって生じた損害
    • ○保険の対象の欠陥、自然の消耗・さび・変色・虫食いなどによる損害
    • ○戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他類似の事変または暴動
    • ○地震、噴火、これらによる津波、水災による損害
    • ○保険の対象の加工着手後に生じた損害
    • ○置き忘れ、紛失による損害
    • ○偶然な外来の事故によらない電気的または機械的事故による損害
    • ○詐欺または横領による損害
    • ○保険の対象に対する修理、清掃、解体、据付などの作業上の過失または技術の拙劣による損害(火災、破裂または爆発事故が生じた場合を除きます。)

    など

  • 事故が起こった場合

    <事故の通知>

    事故が起こった場合は、遅滞なくアクシデントヘルプデスク(0120-965-530/9:00〜17:00/土日祝休)までご通知ください。遅滞なくご通知いただけなかった場合は、保険金の全額または一部をお支払いできないことがありますので、ご注意ください。被保険者に保険金を請求できない事情がある場合、ご親族のうち所定の条件を満たす方が、被保険者の代理人として保険金を請求できることがあります。詳しい内容につきましては、損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。

    <保険金のご請求にあたって>

    保険金のご請求にあたっては、損害保険ジャパン日本興亜が求める保険金請求書などの書類を提出していただきます。

    <保険金のお支払時期について>

    損保ジャパン日本興亜が求める書類をご提出いただいた日からその日を含めて30日以内に、損保ジャパン日本興亜が保険金をお支払いするために必要な事項の確認を終え、保険金をお支払いします。ただし、特別な照会または調査などが必要な場合は、損保ジャパン日本興亜は確認が必要な事項およびその確認を終えるべき時期を通知し、お支払いまでの期間を延長することがあります。詳しい内容につきましては、損保ジャパン日本興亜までお問い合わせください。

※お申し込みの際は、「重要事項等のご説明」新しいウィンドウを必ずお読みください。

お問い合わせ

お電話でもお申し込みいただけます。

アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスク(募集代理店内)

0120-020345 (通話料無料/9:00〜17:00/土日祝休)

※上記は概要を説明したものです。詳しい内容につきましては、アメリカン・エキスプレス メンバーシップ保険デスクまでお問い合わせください。

※ご加入後に送付する加入者証は大切に保管してください。また1か月を経過しても加入者証が届かない場合は、取扱代理店または損保ジャパン日本興亜までご照会ください。

※アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.は、保険業法その他関連法令を遵守し、カード会員様の代理人または受託者としてではなく、保険会社の代理店として、カード会員様向けの保険会社・保険商品を選定しております。保険会社から当社に対して、保険会社の定める料率に基づき代理店手数料が支払われます。また、一部の保険商品については、国外の当社の関連会社が再保険を引き受け、再保険収益を得る場合もあります。カード会員様向けの保険商品の選定にあたっては、このような保険会社との間の取り決めを考慮する場合があります。保険商品への加入は任意です。

※上記保険商品は、当社の商品選定委員会で選択した保険商品を掲載しています。